スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第一回文学フリマ京都に出店してきました。

122.jpg

きました。

気づけばブログの方は年末年始のご挨拶もほったらかしてましたが、ひたすらこれの準備をしていました。
そのかいあって、なんとか無事に2冊目の本も出すことができました。

以下記録のようなレポもどきです。


○移動
魔界(比喩)から前日に大阪に戻ってきて、当日朝は私鉄で京都入りでした。
大阪から京都に向かう電車は新幹線を除くと基本3ルートあるのですが、今日は三条の方だったので京阪で。
基本阪急ユーザーでたまにJRなのですが、伏見稲荷とか三条、叡電の方に出るときに京阪は重宝しますね。

ということで、三条で地下鉄東西線に乗り換え。
京都地下鉄東西線が記憶より深く、はじめキャリーバックを抱えたまま階段に挑んで死にかけました。
一駅乗ればすぐに東山駅です。

会場のみやこめっせは、自分が初めて同人イベント一般参加をさせてもらった会場だったので、出店側として戻ってこれるというのは何とも感慨深い感じです。
平安神宮も以前はちょくちょく来ていたのでお参りしたかったのですが、今回は荷物の重みに断念。
寄り道せずに地下の会場にまっすぐ入りました。


○設営
設営はあまり点数もなく、凝った仕掛けもないので難しいわけでもないのですが、両隣さんが同じく手際よく設営されていたのでぶつからないようにするのが地味に大変でした。
手先が致命的に不器用なので色々落としたり……orz
開場前、二度にわたっての「隣の方とごあいさつをしましょう」というアナウンスに場内に笑いが。
挨拶済みだった自分たちはノリでテンション高めにもう一度ご挨拶しました。なかなか良い試みだったと思います。


○開場
開場からは実にのんびりというか、流れていく人波を見送る作業。
わりと年配の方が多め……? だったのかけっこう流されていく感じでした。
あと、自分のブースは高さがないのでそびえ立つお隣に比べて地味だったのかなぁ、と思わなくもありません。
けど、棚とか持ち込むのは自分にはハードル高めなのでこの辺は今後も運任せになりそうな。

イベント中はます@レインボーさんの所にお土産を持って行ってびっくりするほど喜ばれたり、津上さんとこや正岡さんのところにご挨拶に行ったり。
あまぶんなどを経てお知り合いが増えたおかげでちょっぴりこういうのが楽しいですね。

あとは、わりと暇してたところに、文フリ大阪で死亡フラグを気に入って下さった祕空さんが遊びに来てくれました。しかも場内で新刊を読んでまたわざわざ感想を話しに戻ってきてくれるという猛者でした。
結局足かけ2時間ちょっとぐらいなんだかんだとしゃべってたんですがやたら楽しかったです。ありがとうございました。


○本の動きとか
新刊「バイト代が妖刀でした!?」の頒布数はテキレボ以上、文フリ大阪以下という感じでした。
既刊「死亡フラグ」のほうは新刊とのあわせ買いや、単品狙い撃ちの方もいらっしゃって、関西3回目にもかかわらずそこそこ数が出ました。ありがたいことです。
見本誌コーナーから、という方が今回も来られていたので見本誌は大事ですね。
ともあれぼちぼち自分の頒布数の平均ラインが見えてきた様子でした。大阪のアレはまぐれ当たり(自戒を込めて)。


○お買い物
わりと「人が来るかも」と気になって席を立てない貧乏性は今回も健在で、その他お買い物はほとんど狙い撃ちだったのですが、そこそこの戦果でした。
積ん読の神様のお告げが来たタイミングでちまちまと崩していければいいなーと。


○イベント後
16時になる前にお片付けが始まり、終了後は灰青の凪野さんと合流させていただきポルタでごはんをご一緒しました。
駅地下ならではのお店の並びにひさびさに都会を感じていると、凪野さんもそうだったらしく二人で「SoupStockがある! 都会!」とか「イオンじゃないのにお店がたくさん!」とか妙な感動を共有していました。
パスタ屋さんで文明の味を堪能しつつ、宇宙とかAIとか凪野さんのお子さんのお話とか色んなお話を聞かせていただきました。人間が育つというのは神秘ですね……。
凪野さん、どうもありがとうございました。

解散後は新幹線自由席(一部区間立ち乗り)とか、そろそろ常連になりつつあるタクシーとか。その辺を乗り越えて魔界(しつこいようですが比喩)まで帰り着きました。
長距離移動は楽しいのですがやはり疲れますね……。


○まとめのような
イベント参加4回目、ということでなんとなく流れがつかめてきたような、そうでもないような。
知っている方や新しく知り合った方などもぼちぼち増えてきて「継続は力なり」を実感できたイベントでした。
今後も無理せずまったり続けたいな、という感じで。

次回参加予定イベントは4月1日エイプリルフールのテキレボ5です。
新刊は日常系宇宙SFの予定。どでかい恒星間航行艦の中で小学生4人がわちゃわちゃします。
ご期待下さい。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。